よいとは聞くけど具体的に太陽光発電のメリットってなに?


環境はもちろん家計にも優しい!

太陽光発電はよいと聞くけれど、実際どんなメリットがあるか分からないという人もいるかと思います。第一のメリットは、環境にも家計にも優しいという点になります。再生可能エネルギーとも呼ばれる太陽光は、エネルギーを作る際に化石燃料の消費もしませんし環境に悪影響を及ぼす化学物質を排出しません。家計についても家庭内で太陽光発電とオール電化システムを組み合わせれば電気代の節約にもつながりますし、余った電力は売ることも可能です。

設置や管理のしやすさもピカイチ!

また、太陽光発電は設置や管理のしやすさもピカイチにといえます。どんな構造や広さの家にも太陽光パネルは設置できますし、今ではパネルの軽量化も進んでいます。さらに、パネルの構造もいたってシンプルなので管理もしやすいですし、修理やメンテナンスをしてくれる業者も増加傾向にあります。このような扱いやすさというメリットが一般的に浸透されつつあることが、人気になっている要因の一つともされています。

災害にも備えられる!

さらに、災害大国ともいわれる日本ならではのメリットに、災害時の備えにもなるという点があります。日が差していれば、地震などの災害が起きても電力を確保することができます。今では、使わなかった電力を災害時に備えておこうと、蓄電池を購入して電力を確保しておくという家庭も少なくありません。現在日本で発売されている太陽光パネルは、台風などの風圧にも耐えられるようになっているものがほとんどであるという安心感もあります。ただ、飛来物には十分注意しましょう。

太陽光発電の価格は現在買取価格が低くなっている傾向にあります。これは、各家庭への普及率が高まっていることが要因です。